家内の実家のお母さんは今年米寿。

老いて益々元気だ。連れ添いが亡くなってすでに10年以上たつが、当時、介護度3から年々軽くなり、今では介護保険適応外の元気さだ。

 

そのお母さんも昔のように手作りの季節のジャムや三人の娘の服を手編みすることは今はない。

 

余生を楽しく元気に都内の一軒家で明るく過ごしている。生活評論家の吉沢久子さんのようないい年の重ね方と思う。


aminono

介護施設にこういう過去の思い出なる作業があってもいいかもしれないと思った。

個人のキャリアを生かす寄り添った介護サービスではないかと思う。

介護アロマの魅力を短時間に集中講義を原宿の生活の木で

開催します。今、もっとも話題の介護にアロマが追い風が吹いています。

現場の介護ケアマネージャーでもある浅井講師が「究極の介護アロマ術」を魅力を思いっきり語り、実演し、ご披露します。

日時:11月5日(土曜)13:30~16:00
受講料:4860円 (税込み)
申し込み: 0120-821272 ハーバルライフカレッジ(生活の木)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です